神仏の姿と神にささげられた宝/うつくしき女性たち

加賀市美術館

疫病退散祈念 神仏の姿と神にささげられた宝

うつくしき女性たち ー郷土作家が表現した女性像ー

【開催期間】

2021年 7月 10日 (土) ~ 2021年 9月 5日 (日)

【内容】

「疫病退散祈念 神仏の姿と神にささげられた宝」では、一日も早いコロナウイルス収束を願って、美術作品に表された神仏の姿と菅生石部神社に伝わる宝物を紹介します。
「うつくしき女性たち -郷土作家が表現した女性像-」では、郷土作家による日本画、洋画、彫刻、工芸など様々な技法で表現された女性像をご覧いただけます。

【観覧料】

一般 300円
高齢者(75歳以上) 150円
高校生以下、障がい者の方は無料 ※介助を要する場合は付添人1名まで無料