魯山人と漆

魯山人寓居跡 いろは草庵

会期2020年12月17日(木)~3月30日(火)

魯山人の漆作品は星岡茶寮の開設前後の頃から始まり、山中温泉の辻石齋や金沢の遊部石齋に依頼して制作されました。自分の創意を反映させるよう魯山人は器の形状や意匠などにも細かな指示を出して作らせており、職人には高い技量が求められました。

伝統にとらわれない魯山人の美意識が匠たちの手によって生み出され、今もなお多くの人に受け入れられています