自然礼賛 秋の訪れ

魯山人寓居跡 いろは草庵

会期2021年9月16日(木)~12月14日(火)

魯山人は自然を美の手本として作品を作り続けてきました。今年度は魯山人の自然礼賛をテーマにいたします。

山々が色づき、春とは異なる深い色合いで自然の美しさが際立つ秋。すっきりとした秋草は静寂の趣を添え、多くの実をつける葡萄は豊穣や子孫繫栄の吉祥文様としても多く描かれてきました。自然の恵みと深まりゆく秋の情景を魯山人の作品を通して感じていただけましたら幸いです。

またイベント「わたしの福」にあわせて、魯山人の「福の字」も展示いたします。